今期の安いけど強い枠っぽい機械ヴァンプでローテAAランクマ

f:id:aisakayo:20190408152733j:plain

こんにちは、ローソンのバスク風チーズケーキを食べて幸せな桜雨です。

バスク風チーズケーキはすごく濃厚な味で、食べ終わった後にかなり喉が渇きました。

そんなことはいいとして、機械ヴァンプと対戦して面白かったので、ゲームウィズと対戦したデッキを参考に、作ってみたのでその感想です。

今回使用のデッキ

f:id:aisakayo:20190404183523j:plain

カード内容 

【1コスト】「姦淫の口付け」3枚

【2コスト】「雷鳴の軍神・フニカル」3枚、「メカゴブリン」3枚、「業炎のデーモン」3枚、「深紅の抗戦者・モノ」3枚、「鋭利な一裂き」3枚

【3コスト】「火焔の軍神・ヤヴンハール」3枚、「アーマードバット」3枚、「悪夢の始まり」3枚

【4コスト】「デビルアイドル・トリル」3枚

【5コスト】「鉄刃の悪鬼」3枚

【7コスト】「至高の戦神・オーディン」3枚

【8コスト】「マシンエンジェル」3枚

【10コスト】「破滅のサキュバス」3枚

レジェを抑えることを考えたらオーディンはなくてもよさそう

疾走持ちでニュートラルのレジェンドだからあったほうが強いけれど、無理して生成してでもデッキに入れる必要はないかなー。

理由はあれば強いけれど、除去とリーサル手段が他にあるため、オーディンへの依存度が高くないから。

だから、レジェンドは最低、深紅の抗戦者・モノだけあればいいと思う。

今期のデッキの中では機械ヴァンプは安く済ませようとしたら、安くできるデッキじゃないかなー。

基本的な戦い方

モノによるリーサルのために機械の破壊数を稼ぐことを優先

最終的に機械フォロワーの破壊数を7体以上にして、モノ進化によるリーサルを狙っていくのが基本。

そのため、序盤からマシンエンジェルのエンハンスやアーマードバットのラストワードによる横展開をしていきます。

4ターン目に4体の1/1/1が場に並ぶと、「ライラが欲しい」と強く思ってしまいますが、エルフのフォロワーなのでいません。

破滅のサキュバスのコスト下げのため、進化数を稼ぐ

破滅のサキュバスが手札にあれば、場のフォロワーが進化した時、コストが1下がります。

進化ブーストみたいな破滅のサキュバスのファンファーレは場のフォロワーと相手リーダーへの3ダメージという強力なもの。

まるで、名門ワンドリ学園の偉大なる魔術師・レヴィの強化版ですが、本当に強いので早い段階で手札に引き込めるかどうかで勝率も若干変わる気がします。

悪夢の始まりで破滅のサキュバスや業炎のデーモンを引き込みたい

悪夢の始まりはフォロワーを2ドローした上に、場に2フォロワーを出すというローテ落ちした時の絶望が深そうなチートスペル。

このスペルで破滅のサキュバスや業炎のデーモンといったキーカードを引き込みたいところ。

だから、鉄刃の悪鬼とかデビルアイドル・トリルとか来たら困る。

特に、鉄刃の悪鬼には空気読めよって言いたくなります。

業炎の悪魔でモノをバフ

業炎の悪魔は場にフォロワーがいないといけないのですが、フォロワーを一体バフします。

この効果を利用してモノをバフして、リーサル時の攻撃力を上げていきます。

ただ、場にフォロワーがいないと効果が発動してもバフはされません。

使ってみた感想

進化数稼ぎと機械フォロワーの破壊が噛み合わない時がある

進化数稼ぎの仕事をするのは主にニュートラルの軍神系とデビルアイドル・トリルという非機械系フォロワー。

盤面を優先して、上記のフォロワーでの処理を優先すると、機械の破壊数を稼げないことがあり、リーサルできない時があります。

相手のライフが減っている時、「早く倒したいのに!」とかなりもどかしく感じながら、敗北していくことも……。

機械フォロワーが手札に来ないとリーサルにならない

リーサルをモノに依存している以上、機械フォロワーが手札に全く来ない時もきついです。

機械の破壊数稼ぎをマシンエンジェルのエンハンスとアーマードバットのラストワードにかなり依存しているため、この2枚が手札に来ない時がもっとも辛く感じます。

ネメシスのメイシアやリーシェナはフォロワーさえ破壊できれば、機械でもなんでもいいタイプなのでかなり楽です。

モノもメイシアやリーシェナのおおらかな部分を見習っていただいて、取り入れてほしいところ。

個人的に機械ヴァンプはおすすめしない

機械ヴァンプは決して弱いわけじゃない

機械ヴァンプは弱いわけじゃないけど、じゃぁ、モノを生成してでも作る価値はありますかと尋ねられたら、「はい」とは言えません。

理由は機械がストーリーと連動しているコンセプトな以上、ストーリーが終わった以降も強化されるかどうかわからないから。

エーテルに余裕がある人がローテで遊ぶ分にはいいと思います。

ローテ落ちするまで使い続けることができるかどうかわからないので、余裕がない人は次期以降の環境を見てから作っても遅くはないはず。

アンリミテッドも考えると自傷や闇喰らいのほうが強い

ローテで闇喰らいの蝙蝠がTire1くらいになっていますが、アンリミでも闇喰らいの蝙蝠や自傷ヴァンプは強いです。

特に、アンリミテッドは自傷数を稼ぎながら、相手の体力も削ってしまえるため、最後は疾走フォロワーで勝つということも少なくありません。

アンリミテッドの闇喰らいの蝙蝠は作ろうと思えば、レジェンドが闇喰らいの蝙蝠3枚だけで作れるため、アンリミもやってみたい人にはモノよりもおすすめです。

次のアディショナルや次弾に注目したい

機械ヴァンプの現状は非機械と機械のフォロワーが微妙に噛み合わない部分を感じることがあり、カードプールの狭さを思い知らされます。

ただ、モノは機械フォロワーの破壊数に依存するため、機械系のカードが追加されるだけで強化されていくのです。

機械フォロワーが増えれば、モノの効果発動も容易になるため、今後次第では環境入りする可能性も充分にあります。

特に、闇喰らいの蝙蝠がローテ落ちした後のヴァンプの主力になる可能性もあるため、モノを持っている人は一応、分解しないほうがいいと思います。