環境でそこそこ戦えるのにほとんどいないのが、不思議な進化エルフでローテAAランクマ

f:id:aisakayo:20190513064513j:plain

こんにちは、今週の火曜日に発売されるファミマの新商品に欲しいものがありすぎて困る桜雨です。

ちなみに、コンビニの新商品はコンビニ名+新商品で検索すると出てきます。

そんなことよりも日曜日に開幕したプロリーグはさにプロが負けて残念でした。

今回はプロリーグを横目にしつつ進化エルフを作って遊んだのでその感想です。

今回使用のデッキ

f:id:aisakayo:20190513064526j:plain

【2コスト】「雷鳴の軍神・フニカル」3枚、「白華の弓使い」3枚、「森荒らしへの報い」3枚、「強者の威風」2枚、「アリアの旋風」2枚

【3コスト】「火焔の軍神・ヤヴンハール」3枚、「森の女王・リザ」3枚

【4コスト】「天凜の射手・メーテラ」2枚、「無窮の輝石・カーバンクル」3枚

【5コスト】「神罰」2枚、「不殺の使徒」3枚

【6コスト】「クイーンセイバー・シンシア」3枚

【7コスト】「至高の戦神・オーディン」3枚、「煌刃の戦士・ベイル」3枚

【10コスト】「不殺の絶傑・エズディア」2枚

今回の構築について

最初は機械エルフを作るつもりだった

デュアルフェンサー・クリフトが4枚当たったので、機械エルフを作ろうと思い、色々作っていたら、こうなりました。

最初は真面目に機械エルフを作ったのですが、うまくいかなくて、エルフの構築について調べたら、進化エルフがいいと聞き、さっそく路線変更した次第です。

白華の弓使いとカーバンクルが可愛いため、素直に路線変更して良かったです。

個人的にエルフの動物=ごついというイメージがあり苦手だったのですが、カーバンクルのおかげで苦手意識がだいぶなくなりました。

基本は10ターン目のOTK狙い

進化エルフは10ターン目にエズディアを出して、オーディンを直接召喚+進化して勝つというもの。

無理に相手の顔面を狙う必要がないため、ただひたすらに盤面処理をしていくため、除去札を多めに採用しています。

特に、神罰は一応、白刃でバフをされた潜伏中のリオードを倒せるということで採用していますが、使いやすいスペルではないです。

ヴィーラを倒したり対聖獅子を重視するなら、熾天使の剣のほうがいいと思います。

基本の回し方

進化をしながら、盤面処理を続けること

進化エルフは10ターン目にオーディン直接召喚を狙うため、9ターン目までに6回以上進化しなければいけません。

そのために大切なのが、無窮の輝石・カーバンクルでカーバンクルの煌めきをデッキに入れ、不殺の使徒でカーバンクルの煌きをドローするという動きです。

森の女王・リザで不殺の絶傑・エズディアは確定サーチのため、オクトリスで盗まれたり、消滅されない限り、10ターンエズディアも楽にできます。

エズディアで相手の体力は強制的に6になるため、こちらは相手の体力を積極的に削る必要がありません。

他のエルフのプレイングよりは簡単

エルフデッキの主力は1/1/1と貧弱なフェアリーたちであることも少なくないため、プレイングが難しいと言われてきました。

これといって筋力も体力もなさそうな妖精たちに戦ってもらうわけですから仕方ないとはいえ、正直大変です。

しかし、この進化エルフの主力は戦神とか白華の弓使いとか戦うのが得意そうな人たちばかりだし、除去がメインになるため、プレイングも普通のエルフよりも簡単。

リリィじゃなくて、妖精の歌のほうがいいよ、対空射撃を再録してよーとかいう思いも軽減します。

相手が隙を見せたら、強い盤面を作り、押し勝つことも可能

カードパワーが高いのが特徴です。

シンシアで展開し、相手が処理しきれなければ、下の画像のように不殺の使徒などカードパワーの高いカードで盤面を制圧も可能。

f:id:aisakayo:20190513163007j:plain

元々、シンシアや不殺の使徒のカードパワーが高いのに加え、進化による2/2バフが容易でもあり、さらに強固な盤面を作ることができます。

シナジー色が薄いので、手札が回りづらいことがあまりない

シナジーが薄いため、ネメシスやウィッチのように手札が噛み合わなくてどうしようもないということが少ないです。

また、ドローも豊富なため、マナも繋がりやすい感じがします。

このデッキを使ってみた感想

想像以上に勝てる

エルフはローテではリングに立つことさえ許されない弱小クラス扱いされていますが、強い部類のデッキです。

闇喰らいやロイヤル、聖獅子とも戦えるポテンシャルはありますが、環境上位のデッキではないため、充分に環境の第一線で戦えると自信を持っては言えません。

何故、環境にいないのか不思議なくらいですが、進化エルフでBPを盛ってる人はいるだろうなとは思います。

メーテラに除去とドローを頼らなくても良くなってる

除去とドローはメーテラ任せで3積みが当たり前の時代もありましたが、最近ではメーテラの枚数を減らした構築が多数。

このデッキも同様で、ドローはカーバンクルの煌き、除去はフニカルのエンハンスや他フォロワーの進化により、メーテラへの依存度が下がっています。

クイーンセイバー・シンシア+0コスベイルの動きが強い

シンシアは場にいるエルフフォロワーに進化権を使わずに進化させることができます。

7/4/4守護のベイルは他のエルフフォロワーを倒されるとコストが下がるため、シンシアと同じターンに場に出すことも可能。

進化すると6/6守護を持つ突進フォロワーになるため、除去としても守護としても有用。

幾人ものフォロワーを犠牲にすることで作り上げた実質7/6/6守護、6/5/7、1/1/1、1/1/1という強い盤面には、散っていったフォロワーたちの思いがこもっていると思うと感慨深いものがあります。

シンシアのお供のフェアリーウィスプも馬鹿にできない

アンリミではリノセウスの踏み台扱いされるフェアリーウィスプは、相手がシンシアの処理に精一杯になってしまい、場に残ることがあります。

それが10ターン目だった場合、進化権を使わずにオーディンとともにリーサルです。

守護が並べられた場合はエズディアに進化を切って除去して勝利も可能。

ウィスプとかいうふわふわした奴(鬼火だそうです)も無駄な存在ではありません。

個人的に使いやすくておすすめだけど……

除去が優先のコンシードやコントロールのような動きになることが多く、回し方はリーシェナやメイシアを採用した後ろ寄せのネメシスデッキと似ています。

ローテでロングゲームを見据えた構築のネメシスを触ってる人には楽に使えるはず。

レジェンドが多いデッキなので、資産がない人やエルフ使い以外には作り辛いデッキだとは思いますが、環境デッキともそこそこ戦えます。

個人的にはおすすめしたいのですが、生成コストが高い&リザ以外のレジェンドの多くがアンリミでは姿を見ないため、おすすめし辛いですね。